そろばんケースを作りました

そろばんケース作りました|ハンドメイド小部屋

そろばんケースをハンドメイドしました

そろばんケース

2014年3月4日(火)
小学3年生の息子くん。そろそろ学校でそろばんの授業が始まるそうです。
まだ入門編らしく、本格的には4年生からみたい。
学校ではそろばんは無理に買わなくていいという方針で、あれば持ってきてくださいとのこと。
学校でいくつか貸出できるらしく、無理のないよう準備してくださいと。
んで、我が家では家中さがしてひいじいちゃんのそろばんが出てきました。
かなり古い物ですが、大切に保管してあったので傷んではなく、きれいな方。
当時の箱に入ったままだったので、学校へ持っていくようにケースを作りました。
以前、連絡帳を作った時のラミネート加工された生地の残りで作れそうだったのでお揃いに。
大切なそろばんなので、裏地に厚めの接着芯を張り、表地のラミネート加工とでかなり丈夫なケースに仕上がりました。
そろばんは湿気に弱いし、このケースで多少の雨からは守られるでしょう。

 

そろばんの入ってた箱に亀嵩算盤と書いてあったので調べてみたら伝統のある良いものみたいですね。
当時の値段シールもそのまま。
当時の価格で1500円の値段シールが付いておりました。
今の価値に直すとどのくらいなのかなぁ。
とにかく、大事に使ってください。息子さん。
そして、しっかり学習してください。


作品販売中

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
無料型紙の利用規約 ハンドメイド作品 日常にっき 作品投稿掲示板 お問い合わせ