ランドセルカバーの作り方と無料型紙

ランドセルカバーの作り方【その1】|ハンドメイド小部屋(無料型紙ダウンロード)

ランドセルカバーの無料型紙と作り方【その1】

入学から卒業まで6年間使うランドセル。
雨や汚れから守るランドセルカバーでいつまでも大事にきれいに。
今やカラフルになったランドセルですが、それでも同じ色のランドセルを持ったお友達もいるはず。
ママ手作りのランドセルカバーで、自分だけの特別なランドセルにしてあげてください。

 

型紙(製図)はこちら

作り方

ランドセルカバー型紙

型紙を印刷します。

 

この型紙の【1/2】は実物大ではありません。
図を見ながらご自分で作図してください。

 

【2/2】の型紙は実物大です。必ず右上の定規の10cmが正しいか確認しましょう。

ランドセルカバー生地カット

型紙を見ながら、生地の裏に直接作図をし、カットしましょう。

 

パーツは全てで3枚です。

 

そのほかに、縁取り用のバイアステープと6〜8mm巾のゴムを用意しましょう。

ランドセルカバーハイピング

裏側の上下のカーブのところと直線とをバイアステープでくるみます。
ラミネート加工は針をさすと穴があき、目立ってしまうので、専用のクリップで仮止めします。

 

裏側と帯には巾12.5mmの両折りタイプのバイアステープを使って細い縁取りに仕上げています。

 

クロバー仮止めクリップ

ランドセルカバーテフロン押さえ

←クリックで拡大。
ラミネート(ビニールコーティング)加工された生地を縫う時、通常の押さえ金ではなく、テフロン押さえを使うと上手に縫うことが出来ます。

 

*着脱式*テフロン押さえ金 家庭用着脱式
※着脱式とネジ式とあるのでお持ちのミシンを確認してください。

ランドセルカバー縁取り

帯も同じように上下をバイアステープで縁取りします。

 

縫い代がきれいに始末できました。

ランドセルカバー中心

←クリックで拡大。

 

カバー本体の上部を仕上げます。
縫い代を1cmの三つ折りにし、クリップで留めます。
中心に6〜8mm巾のゴム10cmを一緒に縫いつけます。白でも黒でも何色のでも良いです。お好みでw

 

 

作品販売中

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
無料型紙の利用規約 ハンドメイド作品 日常にっき 作品投稿掲示板 お問い合わせ