ドライ専用アイロン購入

ドライ専用アイロンとアイロン台|ハンドメイド小部屋

ドライ専用アイロンとアイロン台

アイロン

2014年10月9日(木)
ポーチやバッグを作っていると欠かせない作業が接着芯貼り。
これって、結構な重労働なんです。
先月は大量の接着芯貼りつけで首を痛め、一昨日は、なんと、アバラの肉離れをおこしてしまいました。
おそろしや、接着芯貼り。。。

 

接着芯の貼りつけ方法はネットでもいろいろ出てきますが、結構間違った方法を紹介している方が多い。
元々は素人さんで趣味から始まった方が紹介していたりするから。。。
ここで、大きい声を出して言いたい。

 

接着芯はスチームアイロンで接着してはいけません!!

 

必ずドライに切り替えてから接着してください。
学校で習いました。
先生が口を酸っぱくして言ってました。
温度は中で。
必ず、当て布をして、10秒程上から押し付け、決して滑らせてはいけません。
10秒程押しつけたら真上に持ちあげすき間がないようずらしてまた押しつける。
その繰り返し。
そこで、邪魔で厄介なのがスチームの穴。
この部分がくっ付いてないのね。
なので穴のたくさんあいたスチームアイロンは接着芯の貼りつけには向きません。
時間がかかりすぎる。
てなわけで、長年ほしかったドライ専用アイロン買っちゃいましたァ。
パナソニック自動アイロン (ドライアイロン)
レトロなデザインが気に入ってます。
ってかね、ドライ専用アイロン、これしかないから。。。
今はスチームアイロンが主流なので、、、、

一緒に作業効率アップの為、足なしの山崎実業 シンプル アイロン台平型も購入。
便利です。安いしwww
机の上にポンと置いて体重かけても折れないしw

 

おかげ様でかなりの効率アップで大嫌いだった接着芯貼りがほんの少しだけ嫌いじゃなくなりました。
ほんの少しね。

 


作品販売中

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
無料型紙の利用規約 ハンドメイド作品 日常にっき 作品投稿掲示板 お問い合わせ