レッスンバッグの作り方【その3】

レッスンバッグの作り方【その3】|ハンドメイド小部屋

レッスンバッグの作り方【その3】

前回は表布と裏布を袋状にしたところまででした。
表布と裏布を一緒に縫ったら、いよいよ完成です。

 

型紙(製図)はこちら

作り方

レッスンバッグマチ縫い

←クリックで拡大。

 

写真のように5cmのマチを作ります。
赤の点線部分をミシンで縫います。

 

裏布の反対側も、表布も同じように全部で4か所マチを縫います。

レッスンバッグマチ縫い2

マチが縫えたら、余分な部分をカットします。

 

表布、裏布共に縫い代を1cmになるようにカットしましょう。

レッスンバッグ重ね

表布と裏布を重ねます。

 

表布を中表にし、裏布を外表にして、表布の中に裏布を入れ込みます。
 

レッスンバッグ重ね2

←クリックで拡大。

 

表布と裏布を重ねて縫い代1cmのところを縫います。
写真の用に、持ち手テープのところは返し縫いをして、補強しておきます。

 

レッスンバッグ重ね縫い代割り

裏布を引っ張り出して、縫い代をアイロンで割ります。

 

レッスンバッグ返す

返し口から表に返しましょう。

 

返し口を手でコの字にかがって縫うか、ミシンで縫って閉じてしまいます。

レッスンバッグステッチ

←クリックで拡大。

 

裏布を表布にしまい、アイロンで整えたら、コバステッチ(端ミシン)で袋口を縫います。
3,4mmくらいでOKです。

レッスンバッグ完成

お疲れ様でした。
完成です。

レッスンバッグ完成2 ちなみに、裏地のポケットはこんな感じです。

作品販売中

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
無料型紙の利用規約 ハンドメイド作品 日常にっき 作品投稿掲示板 お問い合わせ