レッスンバッグの作り方

レッスンバッグ|ハンドメイド小部屋(無料型紙ダウンロード)

レッスンバッグの作り方

レッスンバッグ完成

入学入園グッズの主役。レッスンバッグの作り方を紹介します。
バッグの基本なので、作り方をマスターすればいろいろとアレンジできます。
是非ともママお手製のバッグをお子様に持たせてあげてください。

おすすめ生地

大人気アナと雪の女王のオックス生地。やっぱり、女の子はこれがいいよね? マカロン柄がかわいい。ギンガムチェックとかで切り替えしたレッスンバッグとか絶対可愛い。 裏地にはこういう柄を使いたい。もちろん、表布として主役にもなる柄。

 

 

 


製図方法

レッスンバッグ完成
型紙は必要ありません。
布に直接線を引き、カットしてください。
サンプルは横40cm×縦31.5cm×マチ5cmの出来上がりです。
マチ無しだと横45cm×縦34cmの出来上がりになります。
マチのありなしはお好みで。

レッスンバッグ記事一覧

レッスンバッグの作り方【その1】|ハンドメイド小部屋

裏地付きのレッスンバッグの基本的な作り方です。サイズ変更は『(横の出来上がりの長さ+縫い代2cm+マチ)×(縦の出来上がりの長さ×2+縫い代2ccm+マチ)』で計算してください。最近はレッスンバッグなどに便利な両耳プリントの生地もあるので、底の切り替えなしで生地のデザインを活かすようにしてもいいと思...

≫続きを読む

 

レッスンバッグの作り方【その2】|ハンドメイド小部屋

前回は表布に底布を付けたところまで紹介しました。小さい子はバッグをよく引きずりますが、底布で補強することにより、破れにくくなります。是非とも、デザインのポイントとして底布を付けて強化してあげてください。型紙(製図)はこちら

≫続きを読む

 

レッスンバッグの作り方【その3】|ハンドメイド小部屋

前回は表布と裏布を袋状にしたところまででした。表布と裏布を一緒に縫ったら、いよいよ完成です。型紙(製図)はこちら

≫続きを読む

 

作品販売中

スポンサード リンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
無料型紙の利用規約 ハンドメイド作品 日常にっき 作品投稿掲示板 お問い合わせ